万思达翻译有限公司 个人注册 | 企业注册 | 登录 024-66752300

翻译指南

生活日语:“油盐酱醋茶”

“油盐酱醋茶”——日语是? 
日本的叫法是根据日本料理制作时使用的五种基本调味料的放入顺序来创造出来的一个特殊词汇——さしすせそ
さしすせそは、调味料についての语吕合わせの言叶である。
料理(特に和食)の味付けの基本になる五つの调味料、
また、それらを使うときの顺序を覚えるための语吕合わせとして、「さしすせそ」の语を用いる。
それぞれ 砂糖(さとう)、 塩(しお)、 酢(す)、醤油(せうゆ、正しい字音仮名遣は「しゃうゆ」) 味噌(みそ)を指す。
料理の味付けは、基本的に「さしすせそ」の顺で用いるが、下记の考え方に基づく。
1. まず甘味はなかなか浸透しにくいので、砂糖を入れるのは早い方がよい。
特に塩や醤油を先に入れてしまうと食材に甘味が付きにくくなる。
2. 塩(塩水)は浸透圧が高く食材から水分を呼び出すため、煮汁の味を决める初期に入れる。
3. 酢は早く入れ过ぎると酸味がとんでしまうので、调理进行を见计らって入れる。
4. 醤油、味噌(またはソース、ソーダ)は风味を楽しむものなので、
仕上がりに入れる事が望ましい。
なお调理酒・本みりんを入れる场合は砂糖よりも早く最初に入れ、みりん风调味料は味噌より遅く最後に入れる。
日本调味料中有【さ、し、 す、 せ、そ】的说法,
这是指日式料理中的五个基本常用调味料,同时也把这五种调味料的使用顺序也排列出来了。
【さ】是指砂糖,【し】是指盐、【す】是指醋,【せ】是指酱油,【そ】是指味噌酱。
另外因为经常使用酒预先把材料煨好,所以『酒(SAKE)』有时候也叫做【さ】。

这五种调味料的基本用法及顺序是:
1. 首先因为甜味比较难入味,所以应该最先放砂糖。
假如先放了盐和酱油的话甜味变得很难入味。
2. 盐(盐水)的作用是将食材中的水分充分排出来,所以如果煮汤的时候,就应该早些放入。
3. 醋如果放入太早的话酸味就会被蒸发,所以看着烹调的火候放入最佳。
4. 酱油、味噌酱,日本酱是享有独特的风味,出锅前放入比较好。
还有如果要放酒、纯味醂的话最好是在放砂糖之前放,味醂风味调味料的话要在味噌酱之后放比较好。

联系我们
公司名称:万思达翻译有限公司
地  址:沈阳市皇姑区华山路长江街韩国新城26楼36室
电  话:024-66752300
                  13624219395

万思达欢迎您的到来!

万思达翻译•质量监控4+6

万思达翻译,专注翻译服务行业十余年,严谨的翻译流程:审稿—审校—精美排版—综合校对—终审稿件质量,以真诚的态度赢得各领域客户的广泛赞誉。

万思达公众号

024-66752300
13624219395

地址:沈阳市皇姑区华山路长江街韩国新城26楼36室

Copyright © 2017 万思达翻译有限公司. (辽ICP备16000801号-2) 版权所有